ローテーション*ドライフード【ナチュラリー・フレッシュ】CATEGORY

Naturally Feresh

ホールフード 古くて新しい、食のあり方

ホールフードとは、素材そのものの力や栄養を、なるべく手を加えず、 
食物の多様性を認め、その食物の本来の姿のままいただこうという考え方です。 

私たちが普段口にする食物のほとんどは、品種改良や遺伝子組み換えなど、 
人の手をたくさん介して、生産性や効率性を優先して作られたクローン品です。 
手を加えることで、その多くは収穫量が増えたり、
形や味のよいものを 楽しむことができるようになったりと、
プラスの恩恵を受けることも多いですが、 
手を加えすぎた食物は、元来そのものが持つ自然の力や栄養素をそいでしまう
 という側面もあります。 

ナチュラリー・フレッシュは、ホールフードのコンセプトに基づき、 
食材そのままをまるごといただくことで、 
自然の本来持つバランスの取れた栄養を、愛犬・愛猫たちの身体に届けるよう作られています。 


1そのまま、まるごとの栄養を 

ナチュラリー・フレッシュは、”素材そのもの・まるごと”の力にこだわっています。

フレッシュミートまるごと

フレッシュミートまるごと使われているお肉は100%生肉です。 
ナチュラリー・フレッシュは「最高においしいフードを作るにはどうしたらいい?」という問いからスタートしました。 
最高の品質・おいしさを届けるため、お肉はすべて近郊の農畜産場で手に入るものを選び抜き、 調理するその日の朝工場に届けられ、その日のうちに調理されます。 
その土地で取れるお肉を厳選して、最高に新鮮なうちに使っているから、素材の栄養そのままに、おいしいフードが出来上がるのです。

2食べ物の持つ、本来の力を身体に届ける 

行き過ぎた加工や改良は、もともと自然が持っている力をそいでしまうとナチュラリー・フレッシュは考えます。 
だから、 ”素材が元来持つ力” ”もともとの自然の姿” を大事にして原料選びをしています。 

天然のサプリメント 古代穀物(古代の種)

天然のサプリメント 古代穀物(古代の種)ナチュラリー・フレッシュに使われているキヌア、ハトムギ、トウジンビエ。 
これらは古代穀物(古代の種)と呼ばれ、何百年もの昔から今も変わらず、改良されず昔のままの姿・栄養のまま栽培されていることから、世界中で親しまれています。 
農薬や肥料、過剰な灌漑も不要で、ずっとその栽培方法が守られてきたことも、その魅力のひとつです。 
見た目は小さな粒ですが、この中には古来昔から変わらない栄養分・たくさんのミネラルや必須アミノ酸が詰まっていて、 いわば”天然のサプリメント”のような役割を果たしてくれます。


3循環する食べ物 畑からフードボウルまで 

本当にずっと食べることのできるごはんとはどんなものでしょう? 
ナチュラリー・フレッシュはフード作りを通して、ずっと未来の愛犬・愛猫のことまで考えています。 

フードローテーション

フードローテーションナチュラリー・フレッシュは、フードローテーションしてもらえるよう3つのレシピをご用意しています。 
ローテーションとは、違う種類のレシピを交互に与えることで、バランスよくいろんな栄養を取らせてあげたり、好き嫌いなくいろんなものが食べれるようにしてあげたり、食べ飽きるのを防ぐためなど、ずっとおいしいごはんを食べてもらうためにおすすめするフードの与え方のことです。 
1袋ごとに変えてみたり、朝と夕で変えてみたりと、毎日のごはんを楽しんでください。



表示件数:1~5 / 5

CATEGORYカテゴリー

CALENDARカレンダー

2020年08月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2020年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
  • 休み